サカイサイクル株式会社ホーム 会社概要 代表あいさつ 組織図
新着情報 サイトマップ 商品紹介 事業展開 ものづくり お問い合わせ


サカイサイクル ものづくり  
サカイサイクルだからできることがあります。

サカイサイクルだからできることがあります。
本社工場にてスポークの一本一本より心を込めて自転車を組立上げます。
また、お客様のオリジナル自転車に関しての作り込みも他社にマネのできない弊社の特徴となります。



サカイサイクルだからできることがあります。
日本の自転車年間販売台数は1000万台強といわれており、そのうち中国などのアジア諸国からの輸入自転車が約90%と輸入自転車の大半を占めています。日本国内で組み立てられる自転車は今や全体の約1割、日本で販売される自転車の10台に1台しか、日本製自転車が生産されていないということになります。現在もこの傾向はますます加速がかかり、このまま行くと国内の自転車生産はなくなるのでは?といった見解もございます。安い自転車=お客様のニーズなのでしょうか?いや、それだけではないはずです。お客様の多種多様なニーズにお応えできるのは国内生産であると考えます。
 
安心安全信頼の国産自転車製造メーカー
自転車製造ライン (1)自転車はお客様の命を乗せて走る、大変重要な乗り物です。人の手で心を込めて作り上げられた、安心・安全な品質の自転車をご提供。

(2)お客様のニーズの多様化やトレンドが短期間で移り変わるこの時代に合わせた柔軟な生産体制。

もちろん低価格の自転車を輸入して販売することはニーズのひとつであり、否定する必要もなく、弊社でも取扱いがございます。
また、BAA等の安全基準を推進していくことも重要だと考えます。
堺(日本)での自転車生産を後世に引き継ぐことが、サカイサイクル株式会社に与えられた使命だと考え、お客様のために提案しつづけます。

 
堺とその歴史
大阪、堺では、その昔刀製造や鉄砲製造が盛んで高技術の鍛冶職人たちがたくさんいました。
今でも刃物は堺の名産ですが、とくに江戸時代、堺でつくられた”たばこ包丁”は江戸幕府の専売品となり、堺の刃物の名声を全国に広めました。また、16世紀半ば、鉄砲がヨーロッパから種子島に伝わったことを知った「堺の商人」たちは、”刃物鍛冶”に”鉄砲”をつくらせました。
我が国で初めて鉄砲を大量生産したのも「鉄砲づくりのまちー堺」です。
その後明治の初期になり、日本で初めて”自転車”が輸入されました。自転車の普及とともに、自転車の修理が必要になり、堺の”職人”の技術が役立ったのです。
堺の伝統である”鍛冶”の技術は、こうして自転車の部品作りや、完成車の製造へと向けられ、日本一、世界に誇る「自転車まち」を生み出しました。
サカイサイクルだからできることがあります。
 


サカイサイクル
新着情報 サイトマップ 商品紹介 事業展開 ものづくり お問い合わせ ウェブカタログ